【就活】パチンコ&パチスロ店がなんか働きやすいんだが

2017/07/05

ホール情報

  • WahNw7FBm8w_290703

    アルバイトなら気軽に働けるのだが、正社員で働くとなると周りにあまり良い顔をされないパチンコ・パチスロ業界。しかし、世間が持つイメージとは裏腹に、最近のパチンコ・パチスロ店は非常に働きやすい環境のようである。

    在宅勤務が可能

    ダイナムは、サービス残業の抑止を可能にし、さらに情報漏洩リスクも排除できる在宅勤務の実験を開始した。ログインとログアウトの時刻取得を行い、データ上の出退勤時刻との差異をチェックし、30分以上の差異がある場合にアラートを出すように設定した。これにより、サービス残業の内包リスクを認識し、管理している事実を公表することでサービス残業の抑止をしている。

    出典:WEB Green Belt  

    全ての職員が対象ではないだろうが、ダイナムは在宅勤務を取り入れている。子供を預けずに育児と仕事の両立が可能となるので、女性のみならず男性にも魅力的な制度である。

    子育て世帯に優しい制度

     マルハン(京都市上京区)は11日から、ダイバーシティ推進活動の一環として育児支援施策の適用期間を「子供が小学校就学まで」から「小学校3年生の年度末まで」に改めた。同社の正社員が扶養している子供の平均年齢は6.35歳。今般の改正でより長く、安心して働き続けられる環境を実現した。

    出典:Sankei Biz

    世間でよく言われる「小1の壁」。小学校に入っても、子供が低学年の内はまだまだ手が掛かる。育児支援施策の適用期間内ならば勤務時間の2時間短縮や、シフトを限定して働く事が可能となり、子育て世帯には非常に助かる。

    女性が働きやすい職場

    初の「ダイバーシティ店舗」となった《マルハン茨島店》では、女性のアルバイト希望者が前年度比1.6倍となり人材確保に繋がる結果となった。意図的に女性社員比率を高めることで女性社員が主体となって行動を起こしやすい環境作りや、今までとは違う提供価値の創造を目的としている。(中略)同店舗における2016年度の成果は、新たな女性役職者2人(前年度比2人増)、女性のアルバイト希望者19人(同7人増)、正社員とアルバイトを合わせた離職者1人(同5人減)、職場アンケートによる満足度81.8ポイント(同30.3ポイント)となっている。

    出典:WEB Green Belt

    ダイバーシティの一環として、女性が働きやすい環境作りに力を入れているマルハン。女性が多い職場だと、就職を検討している女性にとって非常に心強い。

    奨学金返済支援アリ

     2017年3月1日より「奨学金返済支援制度」の導入を決定した。この制度は、学生時代に奨学金制度を利用し、現在返済中の社員に対し、入社後5年までは月々の返済額を給与に上乗せするというもの。支援額の上限は180万円までとなっている。これは既存の社員にも適用される。実質180万円までの奨学金は全額返済を肩代わりするという制度だ。

    出典:livedoor NEWS

    全国規模ではないが、群馬県を中心に「D’STATION」を展開しているNEXUSは、奨学金の返済支援制度を導入している。社会に出てから奨学金の返済に苦しむ者にとっては、ありがたい制度だ。

    ブラック企業にはご注意を

     

    このほか、新たにリストに追加された企業は、23カ月間にわたって、9人の労働者に計944万円もの賃金を支払わなかったパチンコ景品交換業者(新潟県)や、墜落防止措置を講じないまま従業員に剪定(せんてい)作業を任せた石材業者(大阪府)などが含まれていた。

    出典:IT media ビジネス

    優秀な人材確保のために、労働条件の見直しを行い働きやすい環境作りに尽力している一方で、残念な事にブラックな企業もまだまだ点在している。就職前の事前チェックはしっかりと行うのが良さそうだ。

     

    共働き世帯が多くなってきた昨今、企業が子育てに理解を示しているというのは非常に大事なポイントである。世間体を気にしてパチンコ・パチスロ業界を選択肢から外す前に、労働環境をチェックしてみる価値はありそうだ。

    TOP:YouTube

| TOP |