【2015年】パチンコ・パチスロ 6月新台機種まとめ

2015/06/16

新台速報

  • ※2018年1月18日 更新

    yataman2018
    2015年6月に発売されるパチンコ・パチスロの新台をまとめてみた。斬新なシステムを搭載した台やシリーズ最新作など多くの注目機種が登場となるので、何を打とうか迷っている方は参考にしてみてほしい。

    パチンコ機種

    『CRAクリスタル&ドラゴン FPW』

    藤商事より発売の『CRAクリスタル&ドラゴン FPW 』。パチンコとソーシャルゲームが合わさった斬新な機種となっている。「召喚ガチャ」や「進化合成」といったソシャゲならではの演出が楽しめる。

    『CRジューシーハニー RR』

    サンセイR&Dより発売の『CRジューシーハニー RR』。2014年12月に発売された『CRジューシーハニーZZ』のスペック違いとなっている。飛び出す「3Dムービー予告」などに注目の演出が搭載されている。

    『FEVER STAR WARS Battle of Darth Vader YR』

    SANKYOより発売の『FEVER STAR WARS Battle of Darth Vader YR』。『FEVER STAR WARS Battle of Darth Vader YA 』も同時に導入される。これまでに発売されたライトミドルタイプよりも遊びやすいスペックとなっている。「4Dスペクタクル盤面」を体感しよう。

    『CRヤッターマン YMA』

    サンスリーより発売の『CRヤッターマン YMA』。『CRヤッターマン XLA』も同時に発売となる。「ヤッターバトルモード」では自分のお気に入りのヤッターメカを選択することができ、ファン注目の性能となっている。

    『CRモンキー・パンチ~漫画活動大写真~399ver.』

    Daiichiより発売の『CRモンキー・パンチ~漫画活動大写真~399ver.』。同時にスペック違いの『CRモンキー・パンチ~漫画活動大写真~199ver.』も発売となる。高速消化が可能なアタッカー搭載やALL16Rの大当たりとなっているなど、まさに「ハードボイルドパチンコ」の名にふさわしい一台となっている。

    『CRワシズ 閻魔の闘牌』

    高尾より発売の『CRワシズ 閻魔の闘牌』 。1/3が突当たりとなっており、継続率も85.7%と存分に楽しめるスペックとなっている。甘デジタイプの『CRワシズ 閻魔の闘牌 99ver.』も同時に発売となる。

    『CRガメラ LXB』

    タイヨーエレックより発売の『CRガメラ LXB』。「ピンクヒョウ柄」や「灼熱カットイン予告」などの期待度60%超えの五大注目や、継続率72%の「超爆RUSH」などが特徴の機種となっている。

    『デジハネCR化物語』

    サミーより発売の『デジハネCR化物語』。『デジハネ7CR化物語』も同時に発売となる。デジハネ専用となるST演出が搭載されており、『CR化物語』を打っていたユーザーも楽しめる仕様だ。

    『CRぱちんこ トランスフォーマー』

    京楽より発売の『CRぱちんこ トランスフォーマー』 。大人気映画とのタイアップ機種となっており、オプティマスプライムやバンブルビーといったキャラクターが登場する。「ULTRAレバー」や「オプティマスギミック」など、迫力ある筐体にも注目だ。

    『CRキャッツ・アイ』

    平和より発売の『CRキャッツ・アイ』。399ver.と299ver.の2タイプでの発売となる。「2in1ディスプレイ」や「3DCG」といった、演出やグラフィックのこだわりが感じられる。大当たり中の楽曲にも注目だ。

    『CR三國志~英雄集結~』

    ニューギンより発売の『CR三國志~英雄集結~』。三国志をモチーフとした機種で、歴史好きには堪らない一台ではないだろうか。特徴の「豪傑確変ループ」は、16R大当たり時の出玉が約2,000発となっている。

    『CR弾球黙示録カイジ3 甘』

    高尾より発売の『CR弾球黙示録カイジ3 甘』。2015年1月に発売された『パチンコCR弾球黙示録カイジ3 WXA』の甘デジタイプとなっている。「インパクト兵藤フェイス」は盤面を全面に使用したまさにインパクト大の演出だ。 

    『CRパッションモンスター』 

    ジェイビーより発売の『CRパッションモンスター』。スペックは1/393.1と1/199.8の2タイプとなる。「ラウンド抽選」では玉が発射され、金玉や赤玉など何が出るのか楽しめる演出となっている。

    『CR大奥~繚乱の花戦~』

    ニューギンより発売の『CR大奥~繚乱の花戦~ N-T』と『CR大奥~繚乱の花戦~ N2-T1』。2015年2月に発売された同タイトルのスペック違いとなる。「大奥役物」や「錠前役物」などの役物演出に注目だ。

    『CRキカイダー S.I.C.』

    西陣より発売の『CRキカイダー S.I.C.』。1/394.80と1/199.80の2タイプが登場。「クライマックスモード」中は「GO KIKAIDERチャンスアップ」や「敵登場予告」などの専用予告が搭載されている。原作ファン必見の一台だ。

    『CR麻雀姫伝 PP』

    サンセイR&Dより発売の『CR麻雀姫伝 PP』。2015年1月に発売された『CR麻雀姫伝 MM』のライトバージョンとなっている。「V・Vループ」を搭載しており、2回継続のチャンスがあるという特徴を備えている。

    パチスロ機種

    『吉宗 ~極~』 

    大都技研より発売の『吉宗 ~極~』。2013年12月に発売された『吉宗』に比べ、最低でも払出枚数320枚であったり、ATは初期G数が80Gであったりとパワーアップしている。『吉宗』ファン注目の機種だ。

    『パチスロ おとめ妖怪ざくろ』 

    北電子より発売の人気アニメとのタイアップ機種『パチスロ おとめ妖怪ざくろ』。「妖々RUSH」までのG数を短縮する「ざくろシステム」が搭載されている。「夜祭ステージ連続演出」や「共通演出」といった多くの演出が存在するので、原作ファンも楽しめる。

    『パチスロ大工の源さん~桜満開!源 DREAM ver.~』

    三洋物産より発売の『パチスロ大工の源さん~桜満開!源 DREAM ver.~』 。これまでにパチンコやパチスロを発売してきたシリーズの最新作となる。純増約3枚やAT突入へのチャンスが100G周期で訪れたりと、特徴の多い機種だ。

    『ガン×ソード』

    TAKASAGOより発売の『ガン×ソード』。継続率77%~98%となっている「リベンジバトル」を搭載。ROUNDごとに継続バトルが行われ、様々なキャラクターと戦う。また、「カギ爪図柄」揃いで突入の「OVER FLOW」は3R以上の継続となる。

     

    『デビルサバイバー2 最後の7日間』

    オリンピアより発売の『デビルサバイバー2 最後の7日間』。人気アニメとのタイアップとなっており、アニメ登場キャラクターの演出はファン注目だ。悪魔を召喚して上乗せをするという、世界観が表現された上乗せシステムが特徴だ。

    『押し順ケロルン』 

    山佐より発売の『押し順ケロルン』。純増約2.9枚の議事ボーナスを搭載しており、BIG獲得枚数は約215枚となる。BIG中はステップアップに応じて、ボーナス連やBB1G連の期待度が上がる。

    『PACHISLOT EVANGELION 希望の槍』

    ビスティより発売の『PACHISLOT EVANGELION 希望の槍』。大人気パチスロ「エヴァ」シリーズの最新作だ。A+ARTタイプとなっており、50Gor100Gor150GがART初期G数となる。原作ファンも歴代パチスロ「エヴァ」ファンも見逃せない。

    『戦国コレクション2 サマーver.』

    KPEより発売の『戦国コレクション2 サマーver.』。2015年2月に登場した『戦国コレクション2』のパネル違いとなる。水着姿の織田信長と明智光秀が描かれており、涼しさと萌えを堪能できるのではないだろうか。

     

    2015年6月に導入される新台。これまでにないシステムやスペックを搭載した機種などがあり、どれも魅力的なモノばかりだ。気になった機種があったら、ご自分の目で確かめてみてはいかがだろうか。

    TOP:YouTube

| TOP |