【頑張れ】マルホンがいよいよ本気を出してきたようです

2015/11/12

パチンコ速報

  • maruhon_001

    マルホンが新台『CRシャカンナーF』のスペックなどを発表。民事再生手続という崖っぷちからの華麗なる復活劇が始まった。

    倒産かと危ぶまれたが

    マルホンは2015年3月12日、名古屋地方裁判所に民事再生手続開始の申し立てを行った。業界に激震が走り、完全に倒産したものと誤解した人も多数いた。

    ■□関連記事□■
    マルホンが危機!? ネット民たちの反応をあつめてみた

    再生!

    2015年9月18日、再生計画案が可決され、めでたく認可。地道な努力が実を結んだものと思われる。ここからマルホンの反撃がスタートする。

    シャカのご加護か?

    マルホンはこれまで『CRシャカRUSH』・『CR大シャカRUSH』など、ユニークな『シャカ』シリーズをリリースしてきた。再生計画の認可は、釈迦が手を差し伸べてくれたものなのかも知れない。

    ■□関連記事□■
    【崖っぷち】マルホン『CRシャカンナー3号』【頑張れ】

    シャカシリーズ最新作


    ライトミドルの『CRシャカンナーF』と、甘デジの『CRAシャカンナーF』が登場。いずれも確変3回リミットタイプとなっている。

    3回リミットと言えば…

    SANKYOの『機動戦士ガンダム-V作戦発動-』も3回リミットタイプ。ガンダムは確変中でも電サポが切れる為ハイエナ台として注目されがちだったが、『CRシャカンナーF』は電サポ次回までとなっているので恐らくハイエナ台にはならないだろう。

     

    規制など暗い話題が続いているパチンコ・パチスロ業界で、マルホンの再生は久々の明るい話題となった。業界全体の雰囲気を良くする為にもマルホンには頑張っていただきたい。

| TOP |