弱スイカの出玉で晩酌 ~CRビッグドリーム 神撃259Ver.編~

2018/06/30

パチンコ速報

  • suika0608bd
    こんにちは。養分スロッター兼、養分パチンカーの弱スイカです。最近はずっとスロットばかりだったのですが、今回からパチンコのほうも打ってみることにしました。立ち回りの選択肢は多いに越したことないですからね! まぁ養分打ちに立ち回りも何もないんですけどね!!

    さて、今回打っていくのはこちら。

    『CRビッグドリーム 神撃259Ver.』を実戦!

    sbd1
    タイヨーエレックより2015年8月にリリース。何故これを打つかというと、一時期の中古機価格が240万円超えと超高騰していたからです。中古機価格は人気のバロメーターの一つですから、きっと名機であるに違いありません。リリースから3年近くたっていることもあり、撤去が進む前に、大きな夢を掴みたいと思います。

    まずはスペックの確認

    スマホでささっとスペックを確認しましょう。(←事前に予習しない奴)

    大当り確率 1/259.0(通常時) 1/34.2(高確率時)
    確変突入率 75%
    電サポ回転数 0or次回まで

    (ヘソ)
    実質4R確変…71%
    4R確変…4%
    4R通常(時短なし)…25%

    (電チュー)
    16R確変…75%
    出玉なし通常(時短なし)…25%

    出典:DMMぱちタウン

    なるほどなるほど。

    こいつはヤベェ。

    ヘソはオール4Rで時短なしの代わりに、確変に入れば転落するまでオール16R。めちゃくちゃトンがった仕様じゃないですか。ちょっと震えてきました。

    ま、突入率・継続率共に75%ですからね。多少投資がかさんでも、とにかく初当たりさえ引ければ何とかなるでしょう! それでは、早速打っていきます。

    実戦開始!

    液晶なしのレトロな盤面。最初はわけがわかりませんでしたが、だんだんとパターンがわかってきました。どうやら「チャンス目」が連続するほど熱いようです。チャンス目停止時は特殊な音が鳴ると共に、通常は「緑」の数字が「白」で止まるので、見逃すことはありません。

    おっ、本日最初の熱そうな展開! ボイスで「激熱」って言った!
    2asbd
    そして、まさしく激熱の「ジャッジメントチャンス」に突入! 3個の宝箱を差し出され、めっちゃ渋い声で「さあ、選ぶがいい」とか言われました。
    え、選べ、だと……? まさかガチ抽選……? なんて、いやいや、そんなわけありません。パチンコはヘソに玉が入った瞬間に抽選が終わってますから、演出での当たりハズレに一喜一憂する必要は……。
    3asbd
    ちくしょおおおお!

    いやー、これ、ハズすとめちゃくちゃ悔しいですわ。ちなみに「ジャッジメントチャンス」は、正解の宝箱(宝石が入ってる)を選ぶことができれば、確変濃厚なのだとか。

    華麗なる台移動

    さて、そんなこんなで投資10k終了。お隣の『ビッグドリーム』も空いているのでちょっと移動してみましょう。
    sbd4
    と、移動して早速の熱い予告! 赤保留からのボタン連打!
    5asbd
    二度目のジャッジメントチャンス。今度こそ当てたるぞ!
    6asbd
    くそおおおお!!

    その後、これといった見せ場もなく、再び10k飲まれ。
    絵に描いたような養分打ち……と、見せかけて!(無意味) ここで最低限の「攻略」を行います。

    最初の台が10kで185回転、移動した台が同じ10kで164回転。ムラもあるでしょうが、前者のほうが明らかによく回りました。というわけで、最初の台に戻ります! 少しでも回る台を打つのは基本ですからね。

    18.5回転が非等価のボーダーに届いているかどうかは深く考えてはいけません。
    サイトによって、ボーダーがまちまちだったし……。

    ついに初当たりゲット!

    sbd7
    総投資27K、赤保留と「激熱」ボイスがからんで、ようやく初当たりを引くことができました! ジャッジメントチャンス経由なので確変ゲット!! このジャッジメントチャンスのドキドキ感、最高です! さぁここから猛スピードで怒涛の出玉を……。
    sbd8
    えっ!?

    ちょっと、一瞬、何が起こったのかわかりませんでした。まさかの即落ち。一回も16R大当たりを引いていません。

    顔面蒼白になりながら、4R分の出玉を打ち込んで次の大当たりを引きに行きます……。

    大逆転なるか?

    sbd9
    それにしても、この『ビッグドリーム』は無駄な煽りが少なくていいですね。当たりっこないロングリーチを次々に見せられるなんてことはなく、発展すること自体が稀。3・7を多く含むチャンス目が出れば好機。わかりやすいので、初心者から熟練者まで楽しめる台だと思います。

    なんてことを思いながらサクサクと消化していくと、いつの間にやら500ハマリ。投資が50kに達したらさすがに諦めよう……と思っていたら、ギリギリの投資49kで!
    sbd10
    確・定・音!(っぽい音!) いやー気持ちいい。さぁ、今度こそ光速の大連チャンをお目にかけましょう。目標は10連! いくぜ!!
    sbd11
    えっ……!?

    ちょ、ちょっと待って……。うそでしょ……。連チャンしてくれとは願ったけど、それは駆け抜けが続けざまに来てくれって意味ではなくてね……?

    4R分の出玉で引き戻しを狙うも、何もなし。投資49k・回収0玉で撤退です!!!

    涙の晩酌タイム

    sbd12
    さあ、晩酌タイム突入です。今回は負けてしまった時の強い味方、ストロングゼロ! そして、おつまみはペヤング! なぜペヤングなのかというと、フタをよーくご覧ください。右上のほうに「Big!」って書いてありますね? そういうことです(どーん)。

    今は4倍サイズの「超超超大盛GIGAMAX」が話題ですけど、ちょっとそれは勘弁してください……。シェアする相手もいないので……。

    さぁ、お湯を入れて3分経ちました。湯切りをしてソースをからめ、ストロングゼロをプシュッと開封。ぐびっ。からの、ペヤングをわしっ。はい、この組み合わせ最高! あっという間に酔いが回って、敗戦の悲しみが癒えていきます。

    実戦では極度のヒキ弱が発揮されてしまいましたが、シンプルでスピード感のある演出には好感が持てました。もしも連チャンを引けていたら、今さらながら『ビッグドリーム』ファンになっていたかもしれません。液晶非搭載の台はまたぜひ打ってみたいですね。

    弱スイカ
    【プロフィール】
    都内在住のライター。初代『CRサムライチャンプルー』でパチンコの面白さを知り、その後パチスロも習得。一時期は『エヴァ魂の軌跡』の天井狙いで手堅く稼いでいたが、今では養分打ちがすっかり板についた。好きな演出は赤セリフ全般。万枚童貞。

     
    (c) TAIYO ELEC

| TOP |