【ベルコ】「鬼浜爆走紅蓮隊 愛情恋歌編」のPVがイミフすぎて怖い

2017/01/18

パチスロ速報

  • onihama2901
    人気シリーズ『鬼浜』新台のティザーPVが公開。爆走伝説の続きが見られるのかと思いきや、まったく予想外の内容であった。

    待ちに待った『鬼浜』

    2005年に4.7号機として始まった『鬼浜』の歴史。アウトローの世界観が多くのユーザーを魅了し、複数回にわたってパチンコにも移植された。今度の新台『鬼浜爆走紅蓮隊 愛情恋歌編』はタイトルからして2013年4月に出た『鬼浜爆走紅蓮隊 友情挽歌編』の後続機となるようだが……

    ティザーPV

    『鬼浜爆走紅蓮隊 愛情恋歌編』のティザーPVは「意味がわからない」と話題に。歴代の『鬼浜』ファンは唖然としている。

    ひたすら「愛」

    PVは全編を通してひたすら「愛」をアピール。従来の『鬼浜』らしい要素は皆無。喧嘩もバイクも一切出てこない。そもそもパチスロのPVだということがわからない。

    見た人の感想

    あれ・・・??鬼浜のPVだよね??笑

    出典:☆トーヨーかわら版☆

    中身はほとんど無いイメージプロモ映像みたいな感じ。とりあえず愛を強調しまくっておりまして、サブタイトルも愛情恋歌編ですから・・・どんな演出になるんでしょうねえ(笑)

    出典:ぱちんこドキュメント!!
    果たしてどんな機種になるのか? このティザーPVからは想像もつかない。

    そもそもティザーPVとは

    「ティザー映像」とは30秒程の短い映像を意味する言葉である。
    「ティザー」を直訳すると「かきたてる」や「じらす」となり、商品やサービスのさわりだけを見せることでユーザーの購買欲をかきたてる効果がある。

    出典:ネットビジネス
    「ティザー」とは「かきたてる」とか「じらす」という意味。『鬼浜爆走紅蓮隊 愛情恋歌編』のティザーPVは「謎を残す」ことによって打ちたい気持ちをかきたてる作戦なのかもしれない。

    ■□関連記事□■
    【ベルコがブっ込む】パチスロ『鬼浜爆走紅蓮隊 愛』が開発中らしい

     

    気になるのは、PVの舞台が「学校」や「道路」ではなく「オフィス」だったこと。もしや彼らは暴走族を卒業して就職したのだろうか?

    TOP:YouTube

| TOP |