【パチスロ編】2017年8月に導入される機種の試打動画をまとめてみた

2017/08/14

パチスロ速報

  • suroshida
    2017年8月に導入される機種、または8月に新台として楽しめる機種の中から人気の高いパチスロ台を勝手にピックアップし、試打動画をまとめてみた。

    『政宗2』


    現在、もっとも注目を集めているパチスロ機が、大都から8月7日にリリースされた『政宗2』だ。
    純増枚数2.0枚のART機となっていて、天井はART間999Gと低め。設定6の出玉率は115.8%もあるので、今一番アツいパチスロ機と言われている。

    『戦国乙女~TYPE-A~』


    『戦国乙女~TYPE-A~』は、8月21日にホール導入が予定されている機種である。これまではARTだった『戦国乙女』シリーズ初となるAタイプ。賛否両論はあるけれども大当たり中の技術介入要素もあり、Aタイプファン納得の仕上がりになっていそうだ。

    『戦国パチスロ花の慶次 ~天を穿つ戦槍~』


    大人気コンテンツである『花の慶次』シリーズの最新作となる『戦国パチスロ花の慶次 ~天を穿つ戦槍~』も8月21日に約20000台が導入される予定だ。ART機(純増枚数約2.0枚)となっており、設定6でART確率が1/306、機械割110%となっている。

    『燃えよ! 功夫淑女ドラゴン』


    約4000台が2017年7月31日にリリースされた『燃えよ! 功夫淑女ドラゴン』は、パチスロファンが多く存在している『カンフーレディ』シリーズの最新作となっている。通常時からARTゲーム数が判明しているという画期的な新システムが、ホールで人気らしい。

    『グレートキングハナハナ-30』


    『グレートキングハナハナ-30』は2017年7月24日に約5000台がホール導入され、現在も絶賛稼働中である。スペックや演出など、基本的なことはほとんど変わっていない。因みに設定6の出玉率112%は、今や現行トップクラスとなっている。

    『ぱちスロ 仮面ライダーBLACK』


    『ぱちスロ 仮面ライダーBLACK』は、2017年8月21日に約10000台が導入される予定。スペックは純増枚数約2.0枚のART機で天井1280Gとなっていて設定6のART確率は1/368と少々辛口かもしれないが、機械割が112%と高いことが救いだろうか。

     

    今、ホールで遊技できるパチスロ機も、これからホール導入されるパチスロ機も面白そうな機種が目白押しなので試打動画を参考に台を選んではいかがだろうか。

    TOP:YouTube

| TOP |