弱スイカの出玉で晩酌:ブラックラグーン3編

2018/01/20

パチスロ速報

  • 01suicka008

    皆さんこんにちは、都内在住のスロッター・弱スイカです。前回の実践では見事に大敗を喫してしまいましたが、今回こそは、勝って気分よく終わりたいものです。

    ■□関連記事□■
    弱スイカの出玉で晩酌:笑ゥせぇるすまん3編

    と言っても、大勝ちは望みません。まったり遊んでちょいプラなら十分。そこで! 今回は出玉性能が弱いと話題の5.9号機を狙ってみることにします。出玉が弱いなら吸い込みのほうも大したことないはずですからね、ええ(弱気)。

    さらに今回は、「旧イベ日に朝一から」でなく、「通常営業日に夕方から」挑みます。設定推測も放棄します。あえて養分打ちに徹することで想定外のヒキを発揮しようという作戦です。

    『ブラックラグーン3』に着席!

    black0001
    photo:YouTube
    スパイキー製の初代・2代目を継承して七匠が開発した『ブラックラグーン3』です。

    えー、突然ですがワタクシ、パチスロに登場する全ての女性キャラの中で、レヴィが一番好きかもしれません。レヴィみたいな子に叱責されたり罵倒されたりしたいっていう願望がありますね。あっ、引かないでください。何でもないです。

    では、見せてもらおうか、5.9号機の性能とやらを!

    black0002
    photo:YouTube

    投資7000円で有利区間「スカルシステム」に突入。毎ゲームCZ・ARTの抽選が行われます。

    003black

    お、いきなりチャンス到来! 保留が「熱」って言ってます。これはいけるんじゃないかな?

    004black

    いけました! で、何が当たったかというと……

    ロベルタとの激戦

    005black

    平均ART期待度約40%の自力CZ「ギャングスタバトル」です。対戦相手がメイド(ロベルタ)か刈り上げ(銀次)以外ならチャンスですが、ロベルタだったので望み薄。

    006black

    このメイド、マジで容赦なく強いです。初代や2代目の『ブラックラグーン』でもメイドの強さに泣かされた人は多いはず。こういうところは継承しなくてよかったんじゃないですかね、七匠さん。

    007black

    メイドには当然のように負けて投資9000円、REGに当選。REG消化中もCZやARTの抽選が行われていますが、何もナシ。養分打ち作戦、失敗の雰囲気が漂ってきました。

    起死回生のBIG

    008black

    これが飲まれたらヤメようと思っていた投資20000円ジャストでBIG。まぁどうせこの出玉もすぐ飲まれるんでしょ、とヤサグレ気味で消化していたら……

    009black

    カウントダウンから「デッド or アライブ」発生! ART突入率50%、まさに生きるか死ぬかの1ゲームです。

    010black

    よっしゃああああ!!! やりました。生きました。ART「ギャングスタパラダイス」突入です。

    ここで立ちはだかるのが、5.9号機の有利区間1500ゲーム規制。上乗せしまくっても1500ゲームが限界なので、到達してしまうと損した気分になる――と専らの噂です。よって、「1000から1400ゲームぐらい」を目標ということにしましょう。それならちょうど投資分も回収できますからね。我ながら完璧な作戦です。

    011black

    って、ART準備中にいきなりのボーナス! おいおいハニー、上乗せはほどほどにって注意したばかりだろ? 1500ゲームに届いちゃっても知らないぜ?

    012black

    で、110ゲームからのスタート。上乗せし過ぎないように慎重に消化していきましょう。

    013black

    酒場ステージでバレットを引きーの……

    014black

    ……あれ? おっかしーなー。気持ち的には「1000から1400ゲームぐらい」を狙っていたんですけどね。ちょっと慎重すぎたのかもしれません。

    引き戻し、成るか?

    015black

    ART終了後のギャングスタバトルはまたメイド。バレット3発あったとは言え、メイドは無理です。だってもう顔が強そうじゃないですか。メイドカフェでこんなメイドが出てきたら泣きますよ。

    016black

    お、意外と粘る! がんばれ! かわいいぞレヴィ!!

    017black

    か、勝った……! ドヤ顔全開。まさかメイドに勝てる日が来るとは思いませんでした。これでART再突入。さぁ、今度はもう1500規制を気にしないでバンバン上乗せする作戦で行きましょう! 乗せすぎたらその時はその時です。

    018black

    ……あれれ~? おかしいぞ~?

    019black

    いやはや、お美しいですな。←現実逃避

    020black

    ……その後、特に見せ場もなく全ノマレ。ロックの言う「彼」とは、何を隠そう、僕のことです。

    というわけで、今回は負けてしまいましたが、勝ち方はもうわかりました。ベルです。CZのバトルもART中のバレット高確もベルが大事。ベルを引きまくる能力を習得してリベンジしたいと思います。

    さーて、今回の晩酌は……

    収支はマイナス20000円なので、贅沢はできません。安くておいしいお店に行きましょう。

    021black

    「串カツ田中」にて、ジム・ビームハイボールと串カツです。わーい、おいしそう! なぜジム・ビームなのかというと、「ブラックラグーン」原作に出てくるからです。

    串カツをサクッ! からの、ジム・ビームをクッと流し込む! はい、間違いないですね。「熱い」と「冷たい」の波状攻撃。やはり揚げ物とハイボールの組み合わせは鉄板です。

    あ、負けたくせに串カツ注文しすぎかもしれませんが、ちゃんと理由があります。ARTをあんまり上乗せできなかった分、串カツを上乗せしてみたということです。

    弱スイカ
    【プロフィール】
    都内在住のスロッター。かつては『エヴァ魂の軌跡』の天井狙いで手堅く稼いでいたが、今では養分打ちがすっかり板についた。最も強烈な思い出は初代『エウレカ』で押し順をミスってARTを消したこと。好きな演出は赤セリフ全般。万枚童貞。

     
    (c)2006,2010広江礼威・小学館/BLACK LAGOON製作委員会
    (c) NANASHOW

| TOP |