【( ゚∀゚)o彡°】マリンちゃんのおっぱいがまだ成長していることが判明!?

2016/12/06

トレンド

  • marinchan12
    『ギンギラパラダイス』(1995年)も含めると20年近くパチンコ業界を支えている『海物語』シリーズ。なかでも最大の功労者は毎度リーチに登場しては美しい水着姿を披露してくれているマリンちゃんだ。

    ただし、マリンちゃんも歴史とともに進化し続けている。何がって……「おっぱい」だ。そこで今回はマリンちゃんの「おっぱい」について熱く議論したいと思う。

    『ギンギラパラダイス』の頃のおっぱい ( ゚∀゚)o彡°

    まずご紹介したいのがマリンちゃんのプロフィールだ。年齢は「海が大好きな18歳」で身長164cm、体重非公開、血液型B型、誕生日は8月1日で、一番気になるスリーサイズは、上からB88、W54、H90。
    気になる( ゚∀゚)o彡°だが、海にちなんでCカップ(seaカップ)だと言われている。

    このマリンちゃんのバスト、つまり「おっぱい」だが、時代に合わせて大きさを変えているように思われて仕方がない。そこでその「おっぱい」の変遷を見ていきたいと思う。


    これは僕たちの前に初めてマリンちゃんがあられもない姿で登場したときのものだ。1999年にリリースされた初代『CR海物語』は、『ギンギラパラダイス』のデジパチ版なのでマリンちゃんのおっぱいは同様のものであると思われる。

    2002年『CR新海物語』のおっぱい ( ゚∀゚)o彡°


    2002年頃のマリンちゃんのおっぱいがこちらだが、あきらかに大きくなっている。当時は、イエローキャブをはじめとした巨乳グラビアアイドル全盛期ということもあり、時代がマリンちゃんのおっぱいを大きくしたのではないかと考えられている。

    2005年『CR大海物語』のおっぱい ( ゚∀゚)o彡°


    『大海物語』のマリンちゃんのおっぱいは、『CR新海物語』の頃と大差がないように思われる。それにしても魚たちが邪魔でしかたがない。肝心のマリンちゃんのおっぱいが見難くてしかたがない。メーカーはこのあたりを改善するべきであろう。

    2007年『CRスーパー海物語IN沖縄』のおっぱい ( ゚∀゚)o彡°


    マリンちゃんのおっぱいがさらに大きくなったと思われるのが、この頃ではないだろうか。ピンクは膨張色でもあるが、それにしてもたった2年でこれほど変化するだろうか。

    アグネス・ラムとの共演おっぱいに変化が!? ( ゚∀゚)o彡°

    そして、2008~2010年にかけてアグネス・ラムと共演するとマリンちゃんのおっぱいがさらに変化するのだ。


    大きさはアグネス・ラムに譲っているかもしれないが、あきらかに形が綺麗になっているのだ。これまではただただ大きさを強調したようなおっぱいであったが、この頃から美バストになっている。

    海外いったらまた大きくなった!? ヽ((◎д◎ ))ゝ

    そして2009年ころから地中海、つまりイタリアにいくとまたもやおっぱいが大きくなったように思われる。

    このあたりで手を抜き出した…… ||li(つд-。)il||

    そして残念なことにこの辺りから沖縄に行くと、マリンちゃんは、あろうことか仕事に手を抜き出したのだ。


    ほとんどおっぱいの露出をワリンちゃんにまかせると、自分は上着を羽織る始末。これでは検証できない。

    反省したようだ( ゚Д゚)y─┛~~

    やはり沖縄での体たらくを反省したのだろうか。2015年ころの『CRスーパー海物語IN JAPAN』になると、再び露出をするようになった。


    サラシ姿のマリンちゃんは非常に好感が持てる。サラシでギュッとしめているからかもしれないがおっぱいも大きくなったようにも思える。

    やっぱり沖縄いくと手をぬくなぁ~_:(´ཀ`」 ∠):_ …


    こちら2016年の『CRスーパー海物語IN沖縄4』だが、ワリンちゃんと対比してしまうと露出に手を抜いているように思える。

    こうしてマリンちゃんのおっぱいの歴史を眺めていくと、明らかに大きくなり、形も美しくなっていることがわかった。恐らく現在はCカップではなくEかFくらいはあるのではないだろうかと思われる。

     

    今後もマリンちゃんのおっぱいをやらしい目優しい目で見守っていきたいと思う。

    TOP:YouTube

| TOP |