弱スイカの出玉で晩酌 ~『パチスロ ディスクアップ』編~

2018/07/26

パチスロ速報

  • du00
    皆さんこんにちは。とにかく明るい養分、弱スイカです。今はまさに夏真っ盛り、「スイカ」の季節! ……のはずなんですが、プライベートではボロクソに負けてます……。前回、ガラにもなく新台の北斗でボロ勝ちしてしまった反動なのでしょうか。

    なかば運の世界とは言え、やはり運任せでは駄目だ! 実力で勝利をつかみ取りたい! というわけで、今回の実戦機種は、技術介入度が非常に高い『パチスロ ディスクアップ』! ART機能の元祖とも言える伝説的な4号機の後継機です。フル攻略すれば設定1でも機械割103%という激甘!?仕様で、導入前から話題になっていました。

    4号機時代からのファンの間では、再現度が高いとか、「ジュワン♪」の音が懐かしいと好評の様子。あいにく私は5号機ゆとり世代ですが、目押しがパチスロ本来の面白さだということは理解しているつもりです。今こそ『ハナビ』で鍛えた腕を試す時! 3台導入のホールで実戦開始です!

    『パチスロ ディスクアップ』実戦開始!

    du01

    1000Gちょいでボーナス合算約1/160の空き台に着席。例によって今回が初打ちなので、スマホでリーチ目を確認しながら打っていきます。

    通常時は左リールバー狙いのハサミ打ちで、スイカがテンパイしたら中リールは赤7を目安にスイカを狙います。このDDTはオーソドックスですが、「ボーナス図柄対角ハズレ」や「星揃い型」など、リーチ目が多彩なので、最初はちょっと戸惑うかもしれません。というか、今まさに戸惑ってます。

    幸先良くBIGボーナスを獲得!

    du02
    あっ! 早速いただきました、投資わずか1000円で安心と信頼のスイカハズレ。幸先のいいスタートです。

    du03

    揃ったのは同色BIGボーナス。早速、目押し力を問われる局面がやってまいりました。READYカットイン発生時、中リール枠下に青7をビタ押しすればARTのゲーム数が上乗せされます。どうやら、ここでのビタ押し成功率が機械割に大きく影響するようです。

    du04

    おっけーい! ビタ押し成功で「DJ ZONE」ランプ点灯! 枠下ビタって難しそうな気がしていましたが、意外と何とかなりました。『ハナビ』で「3連ドンの通過後」を狙っていた経験が活きたのかもしれません。

    du05

    BIG中は大事なお仕事がもう一つ。READYカットインが発生しなかった時に一度だけ、右リール中or下段に青7→中リールはフリー→左リール枠上~中段にバーを狙い、中段BAR・リプレイ・リプレイ停止を目指します。こちらは難易度も低く、カットイン非発生時は何度でも挑戦できるので安心です。

    du06

    READYカットインでのビタ押しは数回失敗しましたが(汗)、とにもかくにもARTに突入。押し順ナビが出たらナビ通りに消化します。

    du07

    ART中、「左リールに○○を狙え!」という指示が出たら、これまたナビ通りに指定された図柄を狙えば9枚役ゲット。また、「バシュン」という効果音が発生した時は、全小役が成立している可能性があるので、左リール枠内にチェリーを目押しし、中&右リールはフリー打ちします。

    du08

    初当たりはこんな感じで終了。さて、持ち球で次のボーナスに繋がってくれるでしょうか?

    続いてREGボーナスをゲット!

    du09

    麗しのゲチェナ! (右リール下段にチェリー付き7停止)……と思ったら、これはリーチ目じゃないんですね~。左リール上段or下段にチェリーが出ていたらリーチ目でした。

    du10

    最初の当たりと同じスイカハズレからREGに当選! BIGと同様、一度だけ技術介入をして最大獲得を目指します。

    du11

    中リール枠内に赤7→右リールはフリー打ち→左リール枠上~中段にバー狙い。画像のようにスイカが斜めに揃えば成功です。一度成功したら、左リールに青7を避けて順押し&適当押しで消化します。

    連チャン成功!

    du12
    さらに同色BIG後のジャッジルーレット成功でART「DANCE TIME」突入。こちらは「DJ ZONE」と異なり、振り分けで突入の有無やゲーム数が決まります。

    du13

    キター! ART中に音楽が停止! これは「入ってる」んですよね? 入ってなかったら、多分泣きます。

    du14

    入ってました! ART中の同色BIGは「ハイパーBIG」となり、獲得枚数アップ手順を1度行った後は、目押し不要で「DJ ZONE」のゲーム数が上乗せされていきます。

    du15

    次々と上乗せされるゲーム数。気持ちいい……クセになりそう……(恍惚)

    du16

    そして、連チャンの結果がこんな風に表示されます。達成感がありますね。

    再び連チャン!

    du17

    ややハマリを繰り返して持ち球を減らした後、今度こそ「リーチ目のゲチェナ」でBIGをゲット! 消化中のビタ押しで「DJ ZONE」のゲーム数を稼ぎつつ、再び「DANCE TIME」に突入!

    du18

    画面右側を御覧ください。ランプ点灯しまくりで大変賑やかな状態に。「DJ ZONE」と「DANCE TIME」、2種類のARTのループにボーナスを絡めることで、大量出玉を狙える仕様です。

    du19

    またもART中にボーナス成立! 「DJ ZONE」のゲーム数がたっぷりあると頼もしい感じがしますね。

    du20

    あれよあれよという間に700枚オーバー。「DANCE TIME」と「DJ ZONE」合計で200G近く消化しました。

    du21

    時間はまだありましたが、連チャンに満足したところでヤメ。ボーナス出現率を見る限り、高設定だったかもしれませんね。もったいないことしたかな……。

    du22

    回収は1065枚。投資はわずか1Kですから快勝と言って良いでしょう! いやー、やっぱりパチスロの技術介入は、やりがいがありますね! 今後出てくる新台でも、技術介入度が高い機種は、積極的に打っていきたいです!

    晩酌タイム

    『ディスクアップ』で勝ったので、「ディスクつながり」でお好み焼きを食べようと思います。

    やって来たのは東京都板橋区の人気店「ガンボとゴンタくん」。広島出身の職人さんが目の前で焼いてくれるお店です。

    okonomi01

    黒ホッピーを飲みながら焼き上がりを待ちます。猛暑の中、氷でキンキンに冷やしたホッピーは最高ですね!

    okonomi02

    はい、来ました! 定番メニュー「肉玉」! カウンター席では鉄板に置かれたまま提供されるので、冷める心配なし。ヘラでカットして、いただきます!

    うまあ~! 食材の旨味が強く、濃厚なソースの味に負けていません。食べ応え抜群。こってりした味わいのお好み焼きに、スッキリとしたホッピーがよく合います。

    このお店では職人さんの技術介入を隅々まで堪能しました。ごちそうさまでした!

    弱スイカ
    【プロフィール】
    都内在住のライター。初代『CRサムライチャンプルー』でパチンコの面白さを知り、その後パチスロも習得。一時期は『エヴァ魂の軌跡』の天井狙いで手堅く稼いでいたが、今では養分打ちがすっかり板についた。好きな演出は赤セリフ全般。万枚童貞。

     
    (C)Sammy, (C)GINZA

| TOP |